【エンジニア】社内 LT 大会をしました

エンジニア間の知見の共有について

プロジェクトごとに散らばっている知見を、エンジニア間で共有しよう!

ということで、リクルートマーケティングパートナーズでは隔週でエンジニアが集まってエンジニア定例会を行っています。それ以外にもConfluenceなどを使ってランチ情報から技術に関するポエムまで、エンジニア同士で盛んに共有を行っています。

今回は年度末ということで、エンジニア定例でLT大会をしようということになったのでその模様をお伝えします。(誰得)
これを見て入社したいと思ってくれる方がいれば最高という感じです!採用ページだけでは伝わらない中の人の雰囲気が伝わればいいなと思っています!

16934958765_fd97860cc0_k

#1. アドテクの話

sparkgeneさん

IMG_6919

普段は社内のインフラ周りを担当しているsparkgeneさんです。今回はアドテクの仕組みについての発表でした。リアルタイムビッディングとかの話ですね。DSPとSSP、ターゲティングのお話、Cookie Syncの仕組み、個人を特定する仕組み、Cookieの代わりにEtagやフィンガープリントを利用するようになるかもしれないなど、普段iOSの開発をしているので知らないことが多く勉強になりました。

#2. 巨人の肩の上で遊ぼう

hisonlさん

16747290118_32f9e2ed6a_k

hisonlさんは新卒のサーバーサイドエンジニアです。普段はRailsで開発をしてますが今日はちょっと視点を変えて、みんな論文を読むといいよっていうLTで、おもしろい論文の動画を何個か紹介してくれました。

論文を読んだ方がよさそうだなと思えるいいLTでした(TECH BLOGを書いてくれることを期待している)。オススメの学会(SIGCHISIGGRAPHUIST)も紹介してくれて勉強になりました!

#3. まだUIKitで消耗してるの?

reoyさん

reoyさんも新卒入社のiOSエンジニアです。SpriteKitと今流行りのRealmを使ったiOSアプリを開発した経験から今回はSpriteKitのLTをしてくれました。

IMG_6922

UIKitでボタンを押したときのフィードバックはハイライトするぐらいだけど、SpriteKitを使えばもっと派手なフィードバックを簡単につけれるぞというデモを見せてくれました。SpriteKitを使うときの注意点と、調子に乗ってUIKitとSpriteKitを併用しまくると闇があるぞという知見に溢れる発表でした。

#4. Railsコントリビューターですが何か?

naotyさん

IMG_6924

RailsにContributeしたぞというLTです。この写真の躍動感w
プロジェクトで開発中にデバッグコードを書いていてこれは他の開発者も必要な機能だろうと思ってプルリク送ってみたらマージされたぞということでした。Railsの場合、マージ先や変更点をCHANGELOGに書く必要があるなどお作法はあるけど、開発中にこう書けたらいいなと思ったらプルリクチャンスなので、みんなでプルリク送ってくぞ!!という話でした。

#5. 開発チームのための Effective Scrum

ぶらいじぇんさん

16748843729_05ebf26708_k

料理サプリのサーバーサイドエンジニアのぶらいじぇんさん。開発をするにはいろいろな手法がありますが共通点はAgile。スクラムという手法にとらわれるのではなく、アジャイルである状態を意識して、検証・適応・透明性の原則を忘れないようにしようという話でした。

#6. RMPのオープンソース活動について

平野さん

IMG_6927

料理サプリのAndroid担当の平野さんの発表です。リクルートマーケティングパートナーズでのオープンソース活動についての話です。そもそもは、業務で使ったコードをプライベートでも使いたいという不純な理由からスタートしてますが、インターン生からも好評価を頂いたり、インドや中東からもissueやプルリクが飛んできたりと結構役に立ってるぞということでした。今後はリクルートでの採用に活動につなげていきたいという内容で、僕もOSS公開するぞという気持ちになりました!

#7. 環境について思ったこと

k-shogoさん

IMG_6929

入社2年目というのにベテランのような落ち着きのk-shogoさん。環境と言ってもエコな話ではなく、社内の開発まわりの環境問題についての飛び入りで発表でした。Dropboxとか共有フォルダとか辛いので、S3でよくね?という話です。S3なら、ユーザー単位の細かいアクセス管理、プログラマブルに操作、lamdaでSNS通知などいろいろ便利です。そして、開発以外の環境でも、例えば上長との面談に利用する資料もGitで管理してプルリクやissueで管理していきたいねという話でした。まだまだ発展途上の組織なので環境もセキュリティとユーザビリティを意識したイケてるやつにしていきたいなと思いました!

#8. 発表で緊張しないためのTips

wakamshaさん

16748843389_eed7041e95_k

フロントエンジニアとして色々なプロジェクトにまたがって開発しているwakamshaさん。発表のときに緊張しないためにはどうするか?というこれまた飛び入りの発表でした。緊張をほぐすには酒が一番。その中でも匂いがしにくいので白ワインがいいとのこと練習あるのみということでした!そして、発表中のデモはだいたい失敗するので、QuickTimePlayerで画面録画ができるので、事前に撮っておこうという話でした。画面録画ができるというデモをやっていましたが、ミラーリングできておらず早速失敗していましたw

まとめと感想

エンジニア同士で集まって何かするっていうのは楽しいですね。企画、ピザとビールの調整をしてくれたsparkgeneさんに感謝です!人数が増えてもこういうの続けていきたいなと思いました。
リクルートマーケティングパートナーズでは今後も内製のエンジニアを増やしていこうと絶賛採用中です! 採用ページから応募できます!このブログを見て応募したと言ってもらえると僕が喜びます!

16934956225_611daf6aec_k (1)

大島 雅人

Lv.
6
EXP.
3,501

リクルートマーケティングパートナーズで働くiOSエンジニア。前職はSIerで、エンジニアとしてのキャリアを積んでいきたいと思い転職。新しい技術が好きなミーハー気質でサーバサイド、フロントエンド、インフラなど何にでも手を出してしまう肉食系男子。 大学時代は居酒屋で働いていたので、もこみちより素早い千切りが可能。

この執筆者の記事一覧

コメントはこちらのに同意の上、投稿ください。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます