【朗報】オフィスにバックドア(物理)が実装されました

萬成 亮太
93

※ この記事は 2016年4月1日エイプリルフールとして公開されたものです

俺の名は萬成亮太
今日から新卒2年目となる Web フロントエンドエンジニア

俺の名は萬成亮太

突然だが、近頃 iPhone をアンロックできるバックドアを実装するかしないかで、Apple 周辺の界隈が揉めているというニュースをよく見かけるじゃないか。

「バックドア」を要求しているFBIは、ジェームズ・コメイ長官らを筆頭に、テロ・スパイ対策の一環として、暗号化された通信を解読できる「バックドア」の法制化を推進してきた

話は変わるが、俺の勤務先であるオフィスはカードキー ( 社員証 ) がないと入館することができない。もし弊社オフィスの入り口をアンロックできるバックドアを設置するという話が持ち上がったらどうなるだろうか?このニュースにあるように揉める可能性があるだろうか?

バックドアの必要性を先輩に解く萬成

考える必要はない。実際に作って検証すればいいのだ。俺はオフィスのドアの鍵を誰でもアンロックできるバックドア(物理)を開発することにした

俺たちのことをよく知らない人のために説明すると、リクルートホールディングスではリモートワークを推進していることで有名だ。

ダイバーシティが進むなか、多様な働き方の選択肢を増やし、従業員一人ひとりの能力が最大限に発揮される環境を整え、新しい価値の創造を目指す。

そう、リモートワーク中は業務に関わる作業を好きな時に好きな場所ですることが出来るのだ。

俺は新しい価値の創造を目指すため、平日の昼間から秋月電子通商に向かった。

akiduki

更には千石電商

sengoku

からのコーナンホームセンター

kounan

に足を運び、バックドアの開発に必要な材料を調達した。ライフステージやその時々の仕事の状況に応じた柔軟な働き方を誰しもが選択できるのがリモートワークの素晴らしいところ。最高じゃないか。

必要なものは全て揃った。あとはこいつを業務時間に組み立てるだけだ。

man1

man2

man5

man4

なんてこった・・・!!

昨年 リクルートの100人規模の新人研修で見事最優秀賞を勝ち取った Web フロントエンドエンジニアでもあるこの俺がここまで手こずるとは・・・。

そして開発着手から10営業日が経過・・・

バックドア

バックドア

ついに完成した。

これがリクルートマーケティングパートナーズのバックドアだ!!!!

control

スマートフォンからこのバックドアに Wi-Fi で接続し解除ボタンをタップすると、この IoT デヴァイスが作動。室内にある読取機にカードキーが触れることで解錠されるというわけだ。

デモ

かくしてリクルートマーケティングパートナーズは誰でも入室することが出来るオープンな会社に生まれ変わった

皆さまのご来客を心よりお待ちしております